【ポケモンGO】リーダーボード世界31位達成!ハイパーリミックスオリジナル構築紹介!【GOバトルリーグ・シーズン8】

【ポケモンGO】リーダーボード世界31位達成!ハイパーリミックスオリジナル構築紹介!【GOバトルリーグ・シーズン8】

2021年9月19日

やあ (´・ω・`)

ようこそ、みらくるきゃんでぃーずへ。

このふしぎなアメはサービスだから、まず舐めて落ち着いて欲しい。

     

うん、「また」なんだ。済まない。

仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

     

でも、このサムネを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい

そう思って、この記事を書いたんだ。

     

じゃあ、パーティ解説をしていこうか。

    

知らない方はお兄さんお姉さんに聞こうね!

     

というわけで今回はHLリミックスパーティ紹介です。

     

サムネ見ていただいてコイツまたSキュウコンキメてんな…って思われた方

みらくるきゃんでぃーず常連です。いつもありがとうございます

     

今回HLリミックスにおいてパーティ構築がハマり、フィーバーした事で瞬間ではありますが世界31位を達成することが出来ました。

パーティ構築ドリームの証

正直な所、作成難易度が高い(面倒)ので参考にならなさげな感じは私が一番わかっているパーティではありますが、

実際に実績の出たこのパーティを作成するまでの経緯については少しは参考になるかとは思っております。

       

興味のある方は、有名Youtuberの発言を切り取っただけのYahooニュースみたいな感覚で是非見ていってください。

それではいきましょう。

   

パーティ構成ポケモンとよいところ

今回は構成経緯より前に構成ポケモンのご紹介を致します。

      

ドラミドロ(ドラゴンテール/アクアテール/げきりん)

  • ドラゴンテール&げきりんのDPTが非常に優秀なため、高耐久(バルジやブラッキー、ブルン等)相手に一方的に打ち負けない
  • 見れる範囲が広い優秀な耐性。毒悪はもちろん、カイリューギラオリ等の龍族や、バナやデンチュラ等も安定して見れる。
  • 程よいSCPとブラフ性能により、アクアテールのげきりんとの択が発生出来る。

     

バルジーナ(エアスラッシュ/イカサマ/つばめがえし)

  • 圧倒的SCPのお陰で広い範囲のポケモンが見れる(カイリキーのいわなだれとか余裕持って耐える)
  • タイプ耐性が環境に刺さっておりトップメタ相手にアドが作成できる。(ギラオリ、ブルン等)、またマッショがダメソにならない為、Gマッギョ相手にもそこそこいける
  • あまえる族相手にも、ガン起点にしてくるようだったら赤ゲージまで削れる。

     

Sキュウコン(ひのこ/ウェザーボール/オーバーヒート)

  • 炎タイプNo.1のDPT火力を出せるひのこ&ウェザーボールが優秀。CTの長いピジョット対面とかで非常に役に立つ。
  • シュバルゴ、ナットレイ、Aキュウコンはもちろん、エアームド、デンチュラ、フシギバナ等のガン有利対面が環境に多い
  • SLと同じく、オーバーヒートの火力が一撃必殺級なので、不利状況からの一発逆転を狙える

      

構築経緯

前回と違って今回はフシギバナが出禁解除されたお陰で、例のパーティが組めるやん!ってなったのですが、

  • バルジ、ギラオリ、エアームド、シュバルゴ等のフシギバナ絶望対面が環境に多い
  • ニョロトノのウェザボナーフによる、役割対象の減少

この二点から、フシギバナ自体が負け筋メーカーになりそうな気がしたので新たにパーティを考察することに。

今回の構築を作成するにあたり最初の足掛かりは、某リーダーボード常連の方がtwitterで紹介していたドラミドロ初手の対面構築の情報でした。

実際にS8のHLリミックスでデンチュラ初手で使ってた時に

毒悪にも刺さるし、広い範囲に強そうだなぁ…何より使われて面倒だった!

という記憶があったため、今回はこの子を初手に何かPTを組んだら強いんじゃないかなと思ったわけです。

相性補完を考えた時に、真っ先に対応きっついなーと思ったのがAキュウコンとあまえる族でしたので、

ボックスの中の覗いていたら

お前…いけるんか?

実際真面目に考えてみたら、Aキュウコンはひのこガン起点に出来るし、シュバやナットにも強い。

趣味枠で事前に作っていたとは言え、マジで強そうだぞと思い今回は試しに採用をする事に。

この二匹の補完がきっついのはどの辺りかなーと考えてて

  • じしん殿やGマッギョがダルい
  • 流行るだろうなというブルンやSカイリキーでアドを作りたい
  • Sキュウコンと合わせて、後続を安定して追いたい(ブルン&ズキン&ギラオリを全部安定して追える子という結論)

なーんて事を考えて、適していたのがエアスラッシュバルジーナだったので、それで組むことを決意。

フル強化のためのXLアメが100個足りなかったので、

あれ、自分は今何をやっているんだ…?

という気持ちと戦いながら2週間12卵12連(一回当たりの体感期待値は15個くらい)を繰り返してなんとか作成しました。

こんな感じで、PTを組んでフレ戦やみんポケ野良マッチで調整(実際これ新規リーグではマジ重要だと思います)をするなかで強さを実感、採用となりました。

      

このPTの肝

毎度同じみ、このパーティの肝になります。

御堂筋君キャプテン就任おめでとう

  

①ドラミドロの初手適正

ドラミドロはいいところでも紹介したタイプ一致技のDPT性能、それに合わせて良技アクアテールを持っています。

その為、最低でも択ゲーまで持っていけるポケモンが多く(圧倒的なだし負けが少ない)、何かしらの仕事はしてくれます

流行りの毒悪に対してはしっかりと耐性を持っていますし、その対策クロバットやニョロトノはDPTの押し付けで有利取れます。

なお、しっかり厳選をしていれば一見不利対面なシュバルゴにも勝てます。強すぎィ!

そんな感じで、初手として対面を取る役割としてHLリミックス初期の環境に非常に強く刺さりました。

ここだけの話ですが、僕のドラミドロはしっかり厳選してないXL妥協個体(FEF)です。それでも非常に強かったので、迷われてる方は思い切って作ってみる価値はあると思います。

    

②わざ1DPT性能

この記事で最初からDPTDPT言っていますが、何のことかわからん人の為に解説をすると

DPT…Damtage par Turnの略。ターン辺りのダメージ量のこと。

という事で、これが優秀だと何がいいかというと

  • 相手のポケモンを起点にしやすくなる。
  • SCPが高いポケモン相手に、ダメージレースで負けづらくなる。
  • ピジョット等のCTが長いポケモンに対して安定して圧をかけれる。

特に耐久値がSLより相対的に高くなるHLにおいては、マッショやでんきショックなんかではダメージソースにならず押し切る事が難しいため、DPT重視は合理的かなと私的には思っています。

今回でいうとドラテ、ひのこ、エアスラ全部がそれなりに有用なダメージソースになりえると思いますので、色々な意味で優秀かなと思います。

    

③「可能性の獣」Sキュウコン

ユ〇コーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!

SLリミと同じく、相も変わらずトップメタに上がるわけでもない微妙な立ち位置ではあるので、考慮されていないことが多い事が非常に武器になりました。

考慮されていないと

  • ラス1シールド0-2でのAキュウやナットレイ対面が作成でき、相手のシールドを腐らせて勝つことが出来る
  • ひのこが6-9でウェザボ-オバヒが打てることを相手がそもそも知らないのでブラフが効く
  • Aキュウコンガン起点からの、オバヒワンパンで2匹抜き

なんていう感じで、勝ち筋に繋がるムーブが綺麗に決まったりします

ですので、初手Aキュウコン等の絶望対面や後述のじしん避けに失敗しても、諦めずに勝ち筋を探し続ければ、コイツ一匹だけで十分に勝てることも。

まさに可能性の獣です。

趣味枠だと思って作ってた子がまさかここまで活躍するとは正直思ってませんでした…なんでも気になったら育てておくべきですね。

        

パーティの使い方の注意点

このパーティの使い方を説明すると、  

①初手有利対面なら、対面取って有利なポケモンで後追いする。

②初手所説対面なら、

 ②-1相手の裏にブルン、ギラオリが居ないと読んだら対面譲って残りをSキュウコンで起点

 ②-2それ以外の場合、または裏にAキュウコンやシュバルゴ等がいると読めた場合はシールド2-1でも対面とって後追い

③初手あまえるor氷ポケモンだったらバルジーナ引きでダメージ与えられるだけ与えて、Sキュウコンとドラミドロで残り頑張る

この①~③の動き方が原則になります。

      

それ以外に関しての注意点を以下にまとめました。

①Gマッギョ処理

この構築で全体的にやっかいなのが相手のGマッギョです。

このパーティにおいてGマッギョ相手にした時の主なダメージソースはドラミのアクテと、Sキュウコンです。

しかしながら、どっちもGマッギョのじしんでほぼワンパンになってしまうため、戦い方は考えないといけません

     

初手でドラミvsGマッギョの場合、こっちの行動はCCT意識してアクテをうちながら、相手のじしんを予測してシールドを張ります。

運悪く、いわなだれにシールドを張ってしまってエネルギー量でアドを取られてしまった場合、アクテ3発撃った後に相手のじしんをバルジで交代受けします。

この避けが上手く成功すればGマの残りHPはSキュウコンのちょうどよい起点分残りますので結構な確率でまくれたように思います。

     

また、シールド同数でSキュウコンとGマッギョ対面を作成できた場合、

2-2なら、同発が勝てるのでシールドはりはりで対面が取れます。

1-1なら、同時着地なら同発が勝てるので、シールド張ります。

また、相手が先着地で少しでもエネルギーが溜まっていたら、相手が最初に打ってくるわざは基本的に9割5分いわなだれなので、シールド張らず二枚目に張ってひのこで出来る限りダメージを入れます。

エネルギーアドが取られてしまい、シールド0枚でじしんを食らいそうな場合は、前述と同じくバルジで交代受けを狙います。

     

こんな感じで長々と記述しましたが、ぶっちゃけこんなムーブを考えて動いてるの私だけ説がありますね。

ちなみに、大体の場合においてトップランカーじゃない限りGマッギョはじしん最速打ちしてきますので、相手のマッドショットの発動回数8-7-8は必ず数えておきましょう。

      

②バルジーナ処理

パーティ全体で抜群をつけるダメージソースが無いので、覚えておくと良いのが何点か。

  • 相手の裏にSキュウコンのガン有利な子がいなさそうなら、Sキュウコンでオバヒ択を迫って削るor倒す
  • 相手のバルジがバクア型なら、DPTはエアスラ型のこちらのほうが有利
  • 相手の裏にズキンがいるようなら、できるだけSキュウコンで相手する。

こんな感じでルールつくって考えながら対応してました。

初手ニドクイン死に出しバルジが出てきたら真っ先に残り裏ズキンを疑います。ド定番の毒悪悪ですね。

    

③Sキュウコンの使いどころ

HLは如何にしてダメージレースを勝つかの意識がSLより大事だと思っています。

このPTを使用していて、一番負け筋に繋がるなと思うのはは、Sキュウコンvsブルンorギラオリの対面をつくられて、肝心のほのおわざのダメージソースが無駄になってしまう事です。

ですので、上記の2匹は常に念頭に入れておき、裏にいそうな時は所説ありそうな対面(バルジやデオキ等)は出来るだけSキュウコンで相手しダメージを稼ぐ事を意識します。

そのため、Aキュウコン-ブルンゲル、ガラマ-ブルンゲル、シュバルゴ-ギラオリ等の比較的定番の軸は出来るだけ覚えておきましょう。

また、わざ2はオーバーヒートまでチャージしてから使う事を忘れずに。

瞬間火力でいえば、あのブラストバーンを上回りますので、当てて勝てるときは積極的に狙っていきましょう。

       

パーティオプション

初手コイツが激重

…という事で色々考えはしたんですが、今回はPTの一部変更という形での対応は私個人では思いつかなかったので、カウンターパーティを載せておきます。

今回ご紹介したPTがきつい環境は初手Aキュウコン、Gマッギョ、裏のGマッギョが多発した時です。

昨日のゴーバトルデイでは、Gマ初手は体感4割超えてて、毎回じしん避けを頑張る羽目になって本当にしんどかったです。

ですので、それに嫌気がさした方用ということで。

      

構成ポケモンはこちら

①シュバルゴ(カウンター/ドリルライナー/メガホーン)

毒悪&Gマッギョ&Aキュウコン狩れる子

②ズルズキン(カウンター/グロウパンチ/イカサマ)

グロパン連打でダメージソース稼げる&高耐久

③ギラティナオリジン(シャドークロー/シャドーボール/あやしいかぜorりゅうのはどう)

有象無象に強いタイプ相性を持ってる

    

簡単な使い方はこんな感じ

  • シュバルゴで出し勝って後追いします。
  • 相手の裏にAキュウコンが居そうな場合はギラオリに引いて釣り、シュバで処理。ズキンで一貫を狙います。

     

実際、表も裏もGマが大量発生してキレそうになった今日使用しましたが、狙った通り、中々いい感じで勝てました。

極めてみても中々面白いPTではないかなと思います。

    

おわりに

作成難易度が高い&今後活躍するかは微妙なSキュウコンを使用したPTのご紹介でしたがいかがだったでしょうか?

個人的にはマイナー寄りの意表をつける部分と、HL以上の環境においてのDPTの大事さを上手く体現出来た部分は多少なりとも生きると思っておりますので。。役に立たなくても許してください…

     

とはいえなんだかんだで、トップメタをガン起点にして裏にオーバーヒートぶっ放して勝つのは相も変わらず癖になるレベルで気持ちがいいです。ストレスフリー&フィーバーです。

オバヒ決まった時の脳内

全世界のSキュウコンファンの皆様に全力でおススメはできますので、眠っている可能性の獣がいらっしゃる&砂に余裕がある方は残り8日間、是非採用していただけたらと思います。

        

それでは!シーズン9引き続きがんばっていい夢みていきましょ~